« ボレロ | トップページ | 一年前と六ヶ月前 »

アルミーダ

いつも、アルミダイキャスト、という単語が浮かんでしまいますが、ロッシーニのマジックオペラ!

内容はもうほんとうにバカバカしくて、ダマスカスの魔女アルミーダが、十字軍の騎士リナルドを落とそうとがんばり、十字軍の兵士たちがリナルドを取り戻そうとがんばる。というだけのお話です。

Sアルミーダ…ダマスカス(シリア)の姫。魔女
端Bイドラオテ…ダマスカスの王。アルミダの叔父
端Bアスタロッテ…イドラオテの部下

Tリナルド…十字軍の騎士。アルミダの昔の恋人
Tジェルナンド…リナルドを妬む騎士(ウバルドと兼役)
Tウバルド…リナルドを救出する騎士
Tゴッフレード…騎士のまとめ役(カルロと兼役)
Tカルロ…リナルドを救出する騎士
端Tエウスターツィオ…リナルドの推薦者

…はい、テノール祭。この前は湖上&オテッロをSTTでやったのですが、こんどはSTTTになる予定です。もう誰がどういう声なのかイマイチわかりません。たぶん、ゴッフレード/カルロがいちばん軽くて、リナルド、ジェルナンド/ウバルドの順。ですが、聞いていてカオス…。

アルミーダはまたまたコルブランものなのですが、アジリタの技巧的なレベルはこっちが上。テッシトゥーラも広くて、下がGまで、上はhigh-Cまであります。楽譜を見るだけで笑っちゃいますが、それでやる気がみなぎるのがロッシーニ好き♪ アジリタのないコンテッサの欲求不満解消にはバッチリすぎです。しかも魔女キャラ、かなり好きです。

…もっともっと上手くならなきゃ、作品に失礼だよね…。がんばらなきゃ。

|

« ボレロ | トップページ | 一年前と六ヶ月前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ボレロ | トップページ | 一年前と六ヶ月前 »