« 3連休の楽しみ | トップページ | 飲みながらだったらちょっと歌でも聞いてみようかな という会 »

来秋のフィガロ

年末恒例? 来年の自主公演の概要です。

ということで、フィガロをやります! ベルカントじゃないとか、セリアじゃないとか、狂乱じゃないとか、超メジャーな演目やん、とか!!! でもフィガロという作品の魅力には逆らえないのです。天才モーツァルトの音楽を、素直に楽しんでいただける公演にしたいなと思っています。

私はコンテッサ、伯爵夫人を歌わせていただきます。コンテがも〜るとドルチェなお声で、めろめろコンテッサ。それともカッコ可愛いケルビーノとラブラブこんてっさ?……かどうかは、蓋を開けてのお楽しみ。清教徒でのエルヴィーラの大好きなおじさまが、ブッファ役のフィガロを。おとうさまが三バカの一人、バルトロを歌ってくださいます。

もちろんその前に「マイナーオペラに陽を当てる会」なディノーラと、「超絶技巧格闘会」なロッシーニ、その他もろもろありますが、どれもとても楽しみです。

***

セレンディピティ・オペラ 第2回公演

フィガロの結婚 全4幕字幕付原語上演
2013年10月31日(木) 開場18:00 開演18:30
五反田文化センター音楽ホール

指揮:佐々木修
演出:武田竹美
ピアノ:小森美穂

伯爵:高田智士(バリトン)
伯爵夫人:西尾京子(ソプラノ)
フィガロ:大塚博章(バスバリトン)
スザンナ:石井優(ソプラノ)
ケルビーノ:会田麻由(メゾソプラノ)
バルトロ/アントニオ:高橋雄一郎(バス)
マルチェリーナ:金幸子(メゾソプラノ)
バジリオ/クルツィオ:富澤祥行(テノール)
バルバリーナ:加藤花南(ソプラノ)

|

« 3連休の楽しみ | トップページ | 飲みながらだったらちょっと歌でも聞いてみようかな という会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3連休の楽しみ | トップページ | 飲みながらだったらちょっと歌でも聞いてみようかな という会 »