« 歌うことへの愛 | トップページ | こっそりトロヴァトーレ »

強い声

ちょっと質感が変わった気がします。

清教徒終わって、10日ぐらいして歌った時に、自分の声の質感が変わった感じがしました。強くてちょっと金属的な色が混じったような感じ。ルチーアから清教徒まで、封印していた部分が解けたのか、何か変わるきっかけがあったのか。消えるのかなあと思っていたら、まだ残っています。本番で何か掴んだのならすぐ変わると思うのだけれど、体力が回復するまで出なかったのかなあ。

この声がいちばん生きるのが、目下のところトロヴァトーレ。無意識にレオノーラにチューニングしちゃったのかなあ。前に苦労して下ろしていた音とか、切り替えていた音とかが異様に歌いやすくなりました。

なンか声っていつもそう! RPGでレベル上げしてると、チャンチャランって鳴って「必殺技を覚えました」って言われるようなもので。たまに全くいらない技だったりもしますが。

私は、柔らかい、甘い、優しい、溶けるような響きの声が大好きなんだけれど。どうも自分の声は違うみたいです。無い物ねだりをしても仕方がないので、地道にレベル上げにいそしもうと思います。やっぱり配達かな…。

|

« 歌うことへの愛 | トップページ | こっそりトロヴァトーレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 歌うことへの愛 | トップページ | こっそりトロヴァトーレ »