« 謎の三角と声の形 | トップページ | メゾもの »

ルチアーナ・セッラのディノーラ

なンでイタリア語なの〜。

どうやら彼女が今の私と同じ歳の時の録音なのですが、コロラトゥーラはすさまじいです。三重唱など、指定を超えたところまで速い。楽器のほうが追いついてないというオソロシイことになっています。スタッカートも綺麗だし、ピアノも綺麗。中音域もコロラトゥーラソプラノには充分だし、声も澄んでるし、尖ってないし、メルヘンチック。誰もが微笑んでしまうような声。ディノーラちゃん、ぴったりです。
んだけど、影の歌で微妙にピッチがズレて困ったところは、やっぱりズレててちょっと安心……しちゃいけません!

セッラは、この前ウチの先生に、こんなふうに歌えるようになりなさいと、オランピアを見せていただいたのですが……理想が高すぎます。

彼女の有名な役は、あと夜の女王。スタッカート完璧。しかも可愛い♪ この前、魔笛ならどれ?と言われて、消去法で夜女と言ったのですが、こんな夜女ならちょっとやってみたいな。今の演出は迫力のある女王様が主流だそうで。一番好きな役はパパゲーナだけど、キャラ合わないし、パミーナ好きじゃないし。セッラを手本に夜女ちょっと歌ってみようかなあ。

……って私、ほんとにどっちに向かっていけばいいんでしょうか(笑)。

|

« 謎の三角と声の形 | トップページ | メゾもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謎の三角と声の形 | トップページ | メゾもの »