« 円はなぜ高いのか | トップページ | 生命倫理の授業 »

心のリハビリ

最初に歌った曲は?

うちの母は高校の時にコーラス部だったそうで、童謡をよく歌ってくれました。幼稚園はカソリック系で、賛美歌を歌いました。アニメの主題歌カセットテープ5巻セットで熱唱していたのも、幼稚園〜小学校低学年。小学校の時は毎週、全生徒で二部合唱をするという音楽朝礼がありました。「グリーングリーン」とか、「小さな木の実」とか。小学校4年生に合唱クラブに入り、はじめての曲は「月のうさぎ」か「祇園祭」。

ということで、昨日某コンサートから帰ってから、小学校からの合唱曲を延々と歌っていました。なンであのへんの曲みんな独唱用にしてくれないのかなあ…。昔、うまく歌えなかった音型とか、続かなかったブレスとか、できるようになって、今何が足りなくなったのか。物語を歌うことによって、世界というか情景が開いて行くような感覚。オペラは台詞しか歌わないけれど、もうちょっと、「山があって海がいて」の延長線上にヴィオレッタを……。

ま、要するに、私は歌うことが大好きで、それを忘れずに歌えたらいいということかな。
ということで今日はGPです。

|

« 円はなぜ高いのか | トップページ | 生命倫理の授業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 円はなぜ高いのか | トップページ | 生命倫理の授業 »