« カルメンのご案内 | トップページ | 風邪のち気管支炎 »

え、が3つやら4つやら

今日も大泉学園でお稽古。

ちょっと学習して、各停に乗ってみました。

さて、とりあえず二重唱とアリアの歌詞読みが終わって、あとは練習あるのみなのですが……。たくさん種類がある「え」たちがゴッチャになって、ただいま大絶賛混乱中です。カルメン(フランス語で舞台はスペイン)。椿姫(イタリア語で舞台はフランス)も並行してるし。清教徒(同じく舞台はイギリス)の稽古はちょっと延ばしたのですが、ルチーア(同じく舞台はスコットランド…)もちょっと思い出したいし。

カルメンは、通しで見たのがたぶん1回。でもほとんど覚えていなくて、今はミカエラしか聞いていないので、友人フリッツばりのかわゆいオペラなイメージになってしまっています。どっちかというと、ミカエラのところが浮いているのですが。

私の声は、たぶん欧州基準でリリコ・レッジェーロ(日本基準だとたぶんリリコ寄り)なのですが、フランスものに合ってるそうです。余裕があったら幾つか勉強したくはあるのですが、イタリアものもまだまだなのに……と思ったりします。

発声が安定してきて、私なりの声の個性がある程度できてきて、「声は」褒めていただけることが増えました。発声の課題はたくさんありますが、自分でも今の声は好きです。年齢を考えると、ここから数年が一番いいのかな、と思ったりするので、後悔しないように歌っていきたいです。

|

« カルメンのご案内 | トップページ | 風邪のち気管支炎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カルメンのご案内 | トップページ | 風邪のち気管支炎 »