« 記録的ダイエット | トップページ | 久々にコロラトゥーラ »

アンジェリカとカヴァレリア

オペラを見るの、ちょっと久しぶりなような。

ストーリーに納得いかないのはオペラの常ですが…アンジェリカ(修道女アンジェリカ)もサントゥッツァ(カヴァレリア・ルスティカーナ)もやりたいと思わない役ですねえ。これならアンドレア・シェニエのほうが、キャラクター造形としてよくまとまってると思います。まあ、無茶振りに説得力を持たせるのも歌手の技量ですが…。

って、ちょっと前に雑談で、カルメンのミカエラと、魔笛のパミーナは役としてゼンゼン魅力を感じない、って言ってたことがあったのですが、今ミカエラをやることになっているので(笑)。今日も同じ演目を見るのですが、自分だったらどうするかな、と考えながら見ようと思います。

|

« 記録的ダイエット | トップページ | 久々にコロラトゥーラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 記録的ダイエット | トップページ | 久々にコロラトゥーラ »