« 猫たちも大混乱 | トップページ | エルヴイーラ的性格 »

7回目お稽古とメフィストフェレ

チケットとチラシを数えてたような。

12月に入ったので2幕。セッコはまだ、みんなボロボロ落としているけれど、とりあえず通し。いちおう流れは把握。あと1幕フィナーレの最初のテンポ確認。
うん、今回の予定では、ドン・オッターヴィオの2つ目のアリアの後にすぐ、ドンナ・エルヴィーラの挿入アリアがあるのですね。ごく普通のパターンなのですが、オッターヴィオさんがお上手でカッコいい(オッターヴィオなのに・笑)ので、私もがんばらないと、お客様の後味が悪くなってしまいます(遠い目)。声はまあまあだったけれど、レチもややあやしいし、アジリタ部分の音がちょっと曖昧で、ブレスも不定。そろそろ詰めなきゃ。
2幕のフィナーレは、登場人物が少ない。ジョヴァンニ&レポさん+石像登場で延々、バリトン、バスの掛け合いが続く(エルヴィーラは一瞬乱入しますが)ので、高声組&マゼットは暇暇〜。が、乱入のところで1つ、リズムがおかしくなっていたので修正です。
しかし、4つ取りが2つになったり、3つ取りが1つになったりするとついつい混乱してしまう私はリズム音痴…。ソルフェージュ能力を鍛えましょう、なのですが、とりあえず慣れるしかありません。

昨日はお稽古の前にレッスン。メフィストフェレ。五線の上、G〜Bぐらいの出し方を完全にドラマティコ用に修正中。背筋使いすぎて腰が痛いです。ドンナ・エルヴィーラも今日はちょっと補正しながら歌っていたのですが、しんどい…。とにかく練習して物理的に筋肉付けないとバテそうです。ほんとうはレッジェーロの時も、そのへんなしでひゃらひゃらしてたのはダメだったんだろうけれど。下の声はいいと言っていただけるようになった……というか「開いて」から、落とし過ぎ以外に、中音域以下の発声を指摘されたことがないような。私のウリっていったい何〜!?

|

« 猫たちも大混乱 | トップページ | エルヴイーラ的性格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猫たちも大混乱 | トップページ | エルヴイーラ的性格 »