« 冬ですか?台風ですか? | トップページ | …について喋りまくる »

言葉にできない響きの感覚

どんなに体調不良でも歌える、というのはちょっとした特技だったのですが。

せっかく合わせていただいたのに、ひっどいアリア。ルバートを伝えないといけないのに、単にテンポが遅くなっているだけ。トリルもヴァリエーションもポルタメントも普段通りいかないし、あれじゃ意味がありません(泣)。

二重唱はもう、しっかり出すことは諦めて、表情をつけて抜くことにしたのだけれど、中音域はちょっと薄っぺらい。伴奏なしのユニゾン、伯爵様の息をうまく拾えないし。レオノーラの気持ちの持って行き方も中途半端で、もったいない。実にもったいない。お化けがでそうです。

まあ、そこまで疲れて準備不足の時に、どんなふうな歌になるのか、という点ではいろいろ発見があったのですが、そんなのせめてソロでやりなさい、と。……あ、でも二重唱だからなんとか持って行けたというのは、あるなあ。自分が緩めていたせいか、伯爵様の声の響きの「中で」歌っていた感覚の箇所があちこちありました。響きに関することは、どうも言葉では表現しづらいですが、こういう感覚というのは、いろんな意味で財産だなと思います。なんでしょう。ちゃんと設計されたホールで歌うのと同じような感じ、かな。響きがちゃんと、自分の外にある、という感覚。

研究所で、オペラ一本歌うための発声、というご指導をいただいているせいか、歌い疲れるということはかなりなくなってきました。でも根本的な体力とか、集中力とかは……ほんとに真剣にコントロールすることを考えないと、ドン・ジョヴァンニの当日、ヘバってしまいそうです。

|

« 冬ですか?台風ですか? | トップページ | …について喋りまくる »

コメント

台風来てるから、辛いんだよね。。。typhoon
可哀想。。。でも頑張ってね。
レオノーラもエルヴィラも楽しみにしてます。

投稿: ciliegia | 2010/10/31 00:37

ciliegiaさま、こんにちは。
台風やらなにやら、トリプルパンチぐらいを食らってます( i _ i )
でも楽しいのでがんばります~(^O^☆♪

投稿: たまき | 2010/10/31 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬ですか?台風ですか? | トップページ | …について喋りまくる »