« 2回目お稽古 | トップページ | ヴェルディの圧力 »

キラキラのテノール

ちょっと横幅が増えてらしたけど(笑)。

昨日は思いがけなく、素敵な夜を過ごさせていただきました。寝不足でぼーっとしていたのがもったいない…。テノールさんは私が知っていたころよりもずっとキラキラになっておられて、最近バリトン漬けの私の耳には、この声が主役(というかソプラノの恋人役)なんだよ、と聞こえました(笑)。

寝不足の原因は、前日に友人と飲んでいたから。別の舞台芸術に関わっている方なのですが、私が現在困っていることについて、とてもいいアドヴァイスをくれました。いろんな人に相談していることなのですが、さすがに私のことをよく知っている方からのアドヴァイスはアプローチが違って……私はもっと、自分がどういう人間であるかを自覚すべきだなあと。

レッスンの課題は、ヴェルディのアジリタと、ベルカント物のコロラトゥーラの違いについて。その後の研究所では珍しく先生がいろいろお話くださったりして、とても意味のある一日でした。酔っぱらったけど。

|

« 2回目お稽古 | トップページ | ヴェルディの圧力 »

コメント

たまきねこさん、素晴らしいテノールでしたね。
その後の食事やワインも美味しくて、私もほろ酔い気分になりました(^_-)

モーツァルトだけだと、どうしても物足りなく感じてしまうので、ヴェルディも歌える機会を頂いて感謝しています♪

投稿: むらどん♪ | 2010/10/19 11:20

あ、ウチのジョヴァンニ様、いらっしゃいませ。

はい、日曜日はおかげさまで、素敵なお歌を聞かせていただきました。雰囲気もサービスもさすがに、たいへん結構でしたね。みなさまともいろいろお話できて楽しかったです♪

フィガロから始まって、ドン・ジョヴァンニに、トロヴァトーレに、いろいろお付き合いくださってありがとうございます。確かにずっとモーツァルトだと、ヴェルディの激しい感は欲しくなりますね。デ・ルーナ伯爵、とってもいい感じなので、二重唱仕上がるのが楽しみです。全幕やりたくなったりして(笑)。

投稿: Tamaki | 2010/10/19 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2回目お稽古 | トップページ | ヴェルディの圧力 »