« 舞台姿もなくて七癖 | トップページ | 暗い森〜マティルデ »

1と2と1と2と、死

今日から改めてミミもーどです。ミミの死、として有名な和音がありますが、あれを演技に合わせるそうで、ミミが自分で1と2と1と2と、って数えるのだそうです。……う〜ん? うかうか死んでられません、ねえ。

死にかけてる演技をしていると実際の体調も悪くなるので、困ったものです。私はスポーツ禁止なので、体力作りは歌ぐらいしかないのですが、趣味なのだからもっと余裕を持って、もっと楽しめるように心がけたいです。

|

« 舞台姿もなくて七癖 | トップページ | 暗い森〜マティルデ »

コメント

ミミさま
昨日はお疲れさまでした。
死ぬシーン、色々計算があって難しいね~と思いながら見ていました。指揮者さんも完璧に「俺についてこい」なわけでもなさそう。昨日は指揮者とのバトル。次回は演出とのバトルかな?自分の音楽がある証拠だよー。
ラブシーンが苦手とのことですが、昨日は後ろから見ている限りそんな風にも見えませんでしたよ。先生が次はキスシーンかベッドシーンだぞと言ったのが笑えましたsmile
私の方はマルチェッロさんとはいいとして、ルルちゃんと一緒にいるとき、ウブな男の子にいけないことしてるような気持ちになってきて・・・ルルちゃん若すぎ。

投稿: Kosuzu | 2010/07/12 23:16

ムゼッタ様、いらっしゃい。
今いちばん気にしてること、ツッコミありがとう。そのへんは飲みでね~。
マルチェッロさんが丈夫そうでよかったねえ。いつもより多めに回っております(笑)。ルルちゃんはほんとに若いし、真面目そうだけど、がんばって老け役の演技してくれてるし、当日は老けメイクもするからもっとイメージしやすいんだろうけど、とりあえず脳内キャラで行くしかないですね。私も脳内ロドルフォです(笑)。

投稿: TAMAKI | 2010/07/13 05:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 舞台姿もなくて七癖 | トップページ | 暗い森〜マティルデ »