« あと1拍 | トップページ | 1と2と1と2と、死 »

舞台姿もなくて七癖

コンサートの写真ができてきて、見ているといろんな癖が出てしまっていることに気がつきました。歌う時に立った姿勢が前屈みだったり、首が左に傾いたり。あと視線を落としてしまうのは、多少意識していたのですがダメでしたねえ。肩を締めちゃっているのは、はずれるのを無意識に庇っていたのだと思います。こんどはドレス気をつけよう。手とか指の形も、エーラスのせいでちょっと伸びすぎ行き過ぎで何か変、ですが、これを直すのは大変かも…。

ところで私はらぶらぶしたシーンがとても苦手です。思いっきり自覚あります。なのでボエームは悲惨です。で、フィガロの伯爵夫人でそういうのが必要なシーンは最後の最後のただ一カ所だけ。でもそこの写真をみた友人が、伯爵を「嫌がってる」「逃げようとしてる」と…(号泣)。いえ、流れに任せてしまって、ちゃんとその部分の演技を作って行かなかった私が悪いのですが(いや、それでも何とかなったかどうかは…)。伏せ字の伯爵様、ごめんなさい。……まあでも、原作第三部ではお互いに浮気して離婚危機になるわけだし、いいっか(←こら)。

|

« あと1拍 | トップページ | 1と2と1と2と、死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あと1拍 | トップページ | 1と2と1と2と、死 »