« あと10日でようやく! | トップページ | う・た・い・て・す・す・めよ »

スコア分解

スコア分解といっても、内容を緻密に検討して様式を分析する、ということではありません。読んで字のまま、解体することです。モーツァルトの楽譜で一番校訂が進んでいて定評のあるベーレンライターのドンジョバは、5センチぐらいあるハードカバーで、持ち上げるのも一苦労。手首挫傷の危険と隣り合わせ。これを持ち運んで、持って歌うためには、えいやっ、とやってしまうしかありません。でもちょっとモッタイナイ。

円高に乗じて、Amazon経由でアメリカからスコアを幾つか取り寄せたのですが、タンクレディがなんとA4横位置! しかも簡易製本のプラスチックの輪でとめるタイプ(Kalmus)。一瞬え??と目が点になったのですが、分解するには最高です。歌う機会があるかどうかわかりませんが…(しかもアメナイーデのパートはソプラノ記号!でした。楽典以外で初めて見たやうな…。)。あと買ったのがセミラーミデとアンナ・ボレーナ。セミラーミデの楽譜は、8分音符や16分音符の旗♪が曲線じゃないぐらい、音符だらけで、みっしりした楽譜が好きな私には萌えもえなのですが、アルト(アルサーチェ)やバリトン(アッスール)で同じ趣味の方を探すのは大変そうです。

……昨日?から熱があるようで、今朝は8度手前。慣れっこですが、会社の女子会も、お知り合いのコンサートも残念ながら自粛です。歌わないほうがいいのかしら……喉はおかしくないので、微妙なところ。

|

« あと10日でようやく! | トップページ | う・た・い・て・す・す・めよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あと10日でようやく! | トップページ | う・た・い・て・す・す・めよ »