« 一喜一憂 | トップページ | 薔薇は咲きますか? »

さあ、あなたもオペラを歌いませんか?

フランス語の曲なんて今ゼンゼンやっていないのに、マルチェリーナめ。
http://www2.research.att.com/~ttsweb/tts/demo.php
ということでとても素敵な手抜きツールを見つけました。技術の進歩は素晴らしい。イタリア語もありますが、ちょっと怖いオバちゃんです。スザンナやアミーナがこんな喋り方してたら幻滅です。

そういえば初音ミクという、歌詞を歌ってくれるツールがありますが、あれ不自然に聞こえるのも今のうちですねえ。息を合わせながら歌ってくれる練習用バリトン、とかあれば重宝……やっぱりしないかな。

私は歴史は詳しくなくて、どちらかというと奈良時代までなのですが、落語やら歌舞伎やらあのへんの文献を見ていると、究極の低成長時代、爛熟期だった江戸時代には、歌や楽器の習い事・たしなみごとはとても盛んだったみたいですね。落語の口入屋のハイパー女子衆さんを思い出します。「地唄が150~60と、江戸唄が200ほど、義太夫が30段ばかり、常磐津、清元、荻江、薗八、一中節、新内、よしこの、騒ぎ唄、大津絵、都々逸、とっちりとん、祭文、ちょんがれ、あほだら経」というやつです。「イタリア古典歌曲が150、各国歌曲が200、オペラが30、演歌民謡童謡唱歌、フォークにロックにポップスに、ゴスペルにハードロック、アニソンもOK、花の子ルンルンからエヴァまで歌います!催馬楽に声明もマスターしました!」ってな感じでせうか。最近は古今東西のいろんなの歌わなきゃハイパーになれないから大変ですね。私はイラクのパスタ(俗歌)が好きですが、聞く専門です。
……というのはさておき、初音ミクを見ても、ブログに2chにmixiを見ても、これからの時代はコンテンツの時代。それも自分が発信できるコンテンツの時代だと思うのです。高度成長なんかせんでもいいやん?という。江戸時代と同じですね。美人のお師匠さん狙いで弟子が集まって、家でサロンコンサートをして身内にドン引きされ、先生は褒めどころがなくて「あんたしびれの切れんのがえらい」という時代。さあ、あなたもオペラを歌いませんか? おなか周りにも、健康にもよろしいですよ!

|

« 一喜一憂 | トップページ | 薔薇は咲きますか? »

コメント

御存知の通り、もう歌ってます。(笑)
初音ミクは持ってませんが、巡音ルカなら持っていて、
乾杯の相手役をシコシコと入力している途中だったりします。
日本語だけでなく英語も歌えるルカですが、
イタリア語は苦手らしく、調教に甚だ苦労してます。
完成したら何らかの形で公開しようと思ってますが・・・
合唱も全部ワタシとルカという、なかなか怖い仕様になりそうです。(笑)
MIDIでオケまで作っているので、完成はいつの日になるやら・・・。
ホントのオペラ活動が忙しくてしばらくほったらかしにしてました。

投稿: Kuwanissimo | 2009/12/19 12:19

お、くわにっしもさんさすがですねえ。音取りに重宝してもらえるかも。

私もヴォカリーズのテクニカル練習は打ち込んでやろうかしら。ピアノが下手っぴなので、MIDI経由で入れるわけにいかないところが(笑)。

投稿: TAMAKI | 2009/12/20 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一喜一憂 | トップページ | 薔薇は咲きますか? »