« さあ、あなたもオペラを歌いませんか? | トップページ | 優美なトリル »

薔薇は咲きますか?

Img_0071

薔薇のソニアは、今のベランダの紅一点。すみれも咲いているけれど、花はそれだけ。そもそもがなにゆえ冬に、10度以下の時に咲くのやら。ソニア、ほんとうに咲きますか? それともこのまま枯れますか?

某病気友達のmixiに、うちらは関節の積み立てを取り崩して生きているようなもの、と書かせていただいた。健常な方なら、まだ積み立てに預け入れできる歳だけれど、それができないから崩れる一方。ティーカップは両手で持つべしの、関節年金生活。避けられるものは避けて、お金で解決するものはそうする。
関節が年金生活になっているおかげで、体力の積み立ても、とてもしづらい。以前トレーニングの先生についていた時も、何をしても意図したところと違うところに負荷がかかって、結局肩をやられた。それでも今のところこっちは取り崩す一方ということではない。でもちょっと浪費するとすぐ資金ショートしてしまう倹約生活。この収支均衡点を見つけなくてはいけないのだけれど、これがとても難しい。外出する、歌う、練習する、舞台に立つ。本番に赤字を出していると、もちろん演奏にも影響する。仕事場であまりぼーっとしているわけにもいかない。でも今はできるうち、なはず。

蕾が開いたら、薄い花びらは寒にあってすぐに弱ってしまう。でも開かなくてもいずれ寒さに負けてしまう。ソニア、それでも咲きますか?

***

昨日はうかうか一本買ってしまった生ハムと格闘した。食べられそうなところはブロックにして冷凍。スライスして冷蔵。白い脂身はラードにして、皮とクズはスープにする。骨を切るノコギリがない…。手が黄色い脂身の臭いになる。猫たちも寄ってこないのはこのせいかしらん。蹄付きの前足は、ブタ感がほんとにリアル。スーパーのパック肉にはない現実味。そういうものが味わえただけでもよかったかも。

インフル対策に置いてあるポカリスウェットを補充しようとして、5本ではなくて5箱買ってしまった。1.5リットル×8×5+3。返送するのも送料高いし、レッスンルームがまた狭くなった。

|

« さあ、あなたもオペラを歌いませんか? | トップページ | 優美なトリル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さあ、あなたもオペラを歌いませんか? | トップページ | 優美なトリル »