« 病名がつきました | トップページ | 黒猫のいない午後 »

膝がちみちみ

Dr. GrahameのHMSの本を読み返したり、海外のエーラス・ダンロス症候群のサイトを巡ったり。タイプ何のコラーゲンが変異しているとわかっても、症状が変わるわけではないのですが、まあそれはそれ。私は知ることで安心するタイプ。でも最近ぐったり気味が続いていて、お仕事も忙しくて、医学用語満載の英語を読む根気がちょっと足りないです。医学論文と掛けてタニス・リーと解く。どちらもラテン語起源の単語が多すぎ。。
膝の関節がぐらぐらするのは日常茶飯事で、真っすぐ歩けないのもまあ普段ですが、ここ数日膝がちみちみします。なんというか一ミリ一ミリ微妙に揺れるような状態。タクシー通勤でよかった。

|

« 病名がつきました | トップページ | 黒猫のいない午後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 病名がつきました | トップページ | 黒猫のいない午後 »